自宅 仕事 ハンドメイド-自宅でハンドメイドの仕事をするにはどんな方法があるか、カービング教室10年の講師がアドバイス

開業講座

自宅 仕事 ハンドメイド-自宅でハンドメイドの仕事をするにはどんな方法があるか、カービング教室10年の講師がアドバイス

こんにちは

オンラインで解決する石鹸彫刻のお教室【カービングプラス】の講師 キシエです。
さて、今日は「ソープカービングの資格を取るにはどんなものがあるのか、役に立つのか」についてブログを書きます。
YouTubeもたくさん動画をあげていますのチェックしてくださいね。

自宅でハンドメイドを仕事にできないだろうか

☑新型コロナウィルスの影響で仕事の収入が減っている
☑自宅で、今までやってきたハンドメイドを活かして仕事ができないかいろいろ探している
☑ハンドメイドで仕事をするとなるとどんなことができるのだろう

今までの趣味を活かすことができて、それが多少なりともお金になればこんなにいいことはないですよね。

ハンドメイドを仕事にする一つに教室業があります

私は何も考えずに教室業からスタートしました。
タイでカービングに出会い、帰国後、カルチャースクールからスタートしたからです。
習ってきたことを自分のやりたい方向に、こういう人に来てもらえるといいなと思いながら教室のメニューを組み立て直し、カルチャースクールに申し込みをしました。

実際にやってみて、たくさんの方に出会え、楽しく毎日を過ごしています。
なんといっても、全然出来ない、といっている人がカービングを習うことによって『できた!』と喜んでいただくのが一番教室業の励みであり、楽しみであります。

 

作品を作って売るという方法

教室業からスタートした私は、販売はほとんど考えたことはありませんでした。
ですが、数年前からミンネやクリーマなどのハンドメイドサイトが人気になって、ハンドメイドの販売も流行しました。

それまでは、大量に工場で生産されるものと比較され、どうしても価格が安くなりがちです。
ほか業界からすると、ハンドメイドって価格が安いなと、どなたもが感じると思います。

でも流れは少し変わったなと思います。

販売も人気になる方は作家さんとしてでビューするという道もひらけましたが、売れすぎると生産がおいつかずに作家活動とはかけ離れるようになるので、販売にしても教室にしても売り方は考える必要があります。

ハンドメイド作品をお金にするかんたんな方法

2つの例をだしましたが、ハンドメイドを単純にいかすのは
作品を作って売るか、作品の作り方を教えるか。の2つかな、と思っています。
これは比較的はじめやすいです。

コロナ禍で、マスク販売に人が殺到したように、たくさんの人がほしいと思うものをすぐに作れる、というように出来たらすぐに収入になります。

ハンドメイドを仕事にする方法として考えられるのはこんなかんじ。
ほかの話も含めてまとめてみました。

ハンドメイドを活かす方法を考える

ハンドメイドを仕事にするには大きく2つです。

2つの方法を発展させることも出来ます。

1,ハンドメイド作品を作る

1)販売サイトで売る

販売する場合は1つのサイトだけでなくいろいろなサイトに出すこともいい、といわれています。

ミンネやクリーマなどのハンドメイドサイトが一番販売しやすいと思います。
メルカリやジモティーなど、たくさんの人が見てくるサイトで、同時に売るものいいです。

なぜ1つだけでなく、たくさんのサイトで販売するかというと、そのサイトごとに探しに来るお客さんが違うからです。もしかすると自分が思っている人ではない客層のかたにウケる可能性もあるので、費用のかからない場合はいろいろなサイトに出品するといいです。合わない。売れそうもない、と思えば商品を削除すればいい。

それからインスタなどでもたくさんの方が商品を売っています。ベイスや、ストアーズなどと関連つづけてもいいです。インスタやフェイスブックでFacebookのパートナーであるEコマースプラットフォームでの販売も出来ます。このあたりは設定をしてから販売ということになり、まだ自分のサイトを持っていない場合は難しいかもしれません。

どこで販売するにしても、インターネットで販売する場合は、心引かれる文書ときれいで世界観のある写真があるといいですね。

2)自分のホームページや自分で作ったサイトで売る

手数料はかからないが、認知してもらうまでに時間がかかリます。ですが自分のサイトはあったほうがいいですね。信用してもらえます。

3)注文方法を注文生産にする

注文品は事前打ち合わせを十分にする必要があります。金額は高額になりますが満足してもらえないと次の注文がはいらくなります。
スイカのオーダーや石鹸のオーダーなど、自分の時給を入れられないと注文がたくさんあった時に続けられなくなります。金額の設定も重要です。

4)リアルに場所を借りて販売する(自宅ではありませんが)

これは【自宅で】はないかもしれませんが、レンタルボックスなどを借りて、商品を置かせてもらうことや、イベントに出店する、なども出来ます。

よくレンタルボックスなどて、ハンドメイド品を売っていたりします。場所を借りるのに場所代がかかります。

私は実際にそのように売ったことがないのですが、アクセサリーをそういうところで購入したことがあります。ハンドメイド好きの人は興味を持ってみる方が多いとおもいます。

イベント出店は数回経験があります。場所代が結構高い場合も多いので、数名でシェアしてブースを借りたりしました。もともとファンのいる方はあっという間に完売したりします。

なにをするにも下準備が大事だということでしょう。

2.作り方を教える

もう一つの方法として作り方を教える方法があります。

1.教室業

これは私が10年以上取り組んでいる内容です。人トの出会いが好きなかたは向いています。自宅で教室をする場合や場所を借りる場合、カルチャースクールなどだ講習を持つなど、教室業と一言で言ってもどのようにも組み立て可能です。

 

2.動画販売

新型コロナウィルスの影響で、教室をリアルに出来ないときに作り方の動画を作って販売するという方法も広まりました。

ハンドメイドの内容によっては、動画だけでは理解しにくいとか材料が手に入らないなどがあります。生徒様の満足度をあげるためには様々な工夫が必要になります。

 

3,内職業

これは自分の好きな作品を作るという観点ではないのですが、ハンドメイドの特技をいかす内職もあるかもしれません。
時間給にすると低くなる可能性はありますね。

4,企業とタイアップする

自分の作品を企業にアイデアとして提案するなど、企業とのタイアップを考える。

売り込む企業を調べることや企画書を書くなど、ハンドメイドが上手、だけでは進まない話です。

うまく話がすすんで、話がうまくまとまれば、一番いい内容になるかもしれません。

広く世の中に知られることになると思うし、人に役立つことにつながればそれは素晴らしいことです。
今まで会社員でプレゼンや交渉などの経験があり、売り込み方を知っている方は向いているかもしれません。
こういうことをしたことがない方は相談先を探した方がいいかもしれません。

本日のまとめ

自宅 仕事 ハンドメイド-自宅でハンドメイドの仕事をするにはどんな方法があるか、カービング教室10年の講師がアドバイスという内容を書きました。

自宅でハンドメイドを仕事にできないだろうか
と考えたとき、大きく2つに分かれます。作品を作って販売する方法と作品の作り方を教える、という方法です。

1,ハンドメイド作品を作る
1)販売サイトで売る
2)自分のホームページや自分で作ったサイトで売る
3)注文方法を注文生産にする
4)リアルに場所を借りて販売する(自宅ではありませんが)
2.作り方を教える
1.教室業
2.動画販売
3,内職業
4,企業とタイアップする
以上まとめでした。

無料メール講座からはじめてみよう

教室で教え方が違うかどうかを無料のメールレッスンで確かめてみませんか?

まず比較検討する元になるかと思います。体験レッスンを申し込むのにまだ不安な方はとりあえず無料のメール講座からはじめみましょう。

無料のメルマガ登録できます。ラインから先着3名様に無料ポイント解説プレゼント

ラインに『メルマガ登録したよ』とご連絡くださいね。ご自分の作品の写真を送ってください。無料でコメントします。

毎月先着3名様です。

ラインの登録は>>こちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました