40代女性 資格 40代の女性が資格取得を考えるとき、将来の不安を新しい趣味に変えることも一つ

資格について

40代女性 資格 40代の女性が資格取得を考えるとき、将来の不安を新しい趣味に変えることも一つ

こんにちは

オンラインで解決する石鹸彫刻のお教室【カービングプラス】の講師 キシエです。
さて、今日は「40代の女性が資格取得を考えるとき、将来の不安を新しい趣味に変えることも一つ、」についてブログを書きます
YouTubeもたくさん動画をあげていますのチェックしてくださいね。

女性ならではの仕事の転換期、子育ても一息つく、40代に将来を考えて不安になりませんか?

40代になると仕事も責任が重くなってきている方も多いかと思います。
子育中の女性のかたはお子さんが手を離れ、自分の時間を持つことが出来るとき。
だけどこの年齢になると漠然とした不安があるかたも多いのではないかと思います。

☑年金ももらえなそうで不安
☑うちのローンが家計を圧迫していて不安
☑子供への教育費がかさんでくるので不安
☑世の中がざわついているからなんとなく不安
☑仕事での責任が重くなってきて楽しいけど重い

なんていう、なんとなくの不安があるかたもおおいのでは
少し自分の時間ができるようになったとか、仕事が転換期になったとか、そういうときって人生のなかでだれにでもあると思います

タイに駐在した40代が後で考えると大きな資格取得の時期だった

私はタイにいたときは40代でした。今考えても転機だったと思います。
カービングと出会いました。

あまり積極的に自分から動くほうではないので、もっとタイをを楽しめばよかったとか、もっといろいろ旅行をすればよかったとか、今になるとそう思います。
その当時は一番いいと思う行動をしているはずだし、がんばっているんですよね。

逆に考えると、タイの駐在時代に出かけたり旅行したりしない代わりに、わたしはカービングをたくさん習う、ということをやってきました。

それはそれで今につながっているわけです。

40代の女性がカービングに出会うというのも、たくさんの趣味がある中でのご縁

趣味と一言で言っても、大勢がやっている趣味から、ニッチな趣味までたくさんあります。
ハンドメイド系の趣味も多岐にわたりあたらしいものもたくさんあります。

何がきっかけになるかは人によって違うと思います。
ですが、この記事をよんでいる、ってことは何かのご縁があると言うことです。
たくさんのインターネット上の記事のなかで出会えた訳です。

先日も『ピントきた』と体験レッスンをお申し込みいただいた方がいらっしゃいました。

2021年は風の時代といわれていますが、そんな感じなのかな、って思いました。
新しいことって何歳からはじめても遅くないし、40代ってまだまだ頭が回転する年代です
新しいことに出会って自分のものにするのに時間がかかりません。

40代の女性の不安をなくすためにも新しい趣味に挑戦する

もやもやを吹き飛ばずのに取り合えず、やれることをやってみる、というのをおすすめします。
だってやってみないと合っているか、それが楽しいと思うかなんて、わからないじゃないですか。

このページにたどりついた貴方のために、ソープカービングで資格を作った理由をまとめたいと思います。

この資格取得が自分に向いているのか将来につながりそうかを考えるヒントにしてください。

カービングプラスでの資格を作った訳と資格の種類について

カービングプラスで取得出来る資格

薔薇速習コ―ス講師
立体カービングフラワー講師(1課題づつ)
カービングプラス認定ソープカービング講師

の3種類になります。

当初はフルーツカービング野菜のカービングもありました

教室をはじめた当初はフルーツや野菜のカービングもおこなっていました。
私が一番やりたかったのは石鹸をリアルなお花のように彫ってアレンジする、立体カービングフラワーでした。

だんだん石鹸だけのお教室に変更し、フルーツカービングはイベントなどで時々行う、という方向にシフトしました。

タイでのカービングの資格について

わたしはタイでカービングを習ってきたので、日本の資格試験や趣味の資格とちょっと違うなとおもっていました。
とにかくレッスン数が多いのです。
やり方やナイフの使い方などタイ語なので、先生も伝えることなく、見て覚える、という感じのレッスン。タイ人は親切なのでうまくいかないと全部彫り直ししてくれるぐらいに綺麗に直してくれました。
このやり方は忙しい日本人にはむかないなと、タイのやり方と同じようには出来ないと感じていました。

修了証をお渡し

以前、お教室をつくるための講習会を開き、そそこで修了証を発行しました
そのときのメンバーでお教室を運営をしっかり運営されている方もいらいして証書を渡す効果を感じ、よかったと思っています。

そのあとソープカービングの基礎講座に限定して講師資格を発行しました。
講習会をすると本当に皆さん上手になって、人に教えるポイントも基礎講座をしっかり把握します。

順番に習うことと、人に教えることって見るポイントが違うし自分で教えるというアウトプットをいかに出来るかということは大事なことです。

基礎講座は15課題あります。
昔習ったことをもう一度思い出しながら勉強するのは大変なことなんだと感じました。
これもかなりの負荷がかかるのでもっといい方法はないかとさらにかんがえました。

さらに薔薇速習コ―スを作る

もっと範囲を狭くし、インプットしたらすぐにアウトプット出来る内容をつくりました。
これがカービング業界では画期的で、全く初めての方が半年で資格を取れる、という内容は今までほかにはありません。
半年でここまで彫れるようになるのは短期間の集中レッスンということが一番大きいです。

結果的に、このようなカリキュラムのほうが資格取得、それも趣味の資格をひろめるにはちょうどいいなと感じました。

積み重ねの上の資格取得コ―ス

タイの伝統工芸であるカービングですが、すっかり日本のものになっているとおもいます。
元々ソープカービングではなくフルーツや野菜から始まっている彫刻です。

日常的に使う手に入りやすい材料、
場所をとらない、
道具もすくない、
つくったものをとっておける、

この4つの都合のいい理由が、日本の女性にうけた理由だと思っています。

日本人のものとして独自に発展しているのですから、日本人にあった資格を取得すれば、趣味としても、気分転換としてもストレスなく将来に結びつく可能性もあります。

ニッチな、趣味ですが、40代の女性の資格取得の選択の一つに入れていただけるいいと思います。

本日のまとめ

40代の女性が資格取得を考えるとき、将来の不安を新しい趣味に変えることも一つの選択肢にいれては?

40代の女性ならではの仕事の転換期、子育ても一息つく時期です。将来を考えて不安になりませんか?
私自身は、タイに駐在した40代が後で考えると大きな資格取得の時期だった
40代の女性がカービングに出会うというのもたくさんの趣味がある中での出会いなので、
不安をなくすためにも新しい趣味や資格にも挑戦してみよう。

カービングプラスでの資格を作った訳と資格の種類についてご紹介します。

フルーツカービング野菜のカービングもメニューがあります
タイでのカービングの資格について
修了証をお渡し
さらに薔薇速習コ―スを作る
積み重ねの上の資格取得コ―ス
日本人のものとして独自に発展しているのですから、日本人にあった資格を取得すれば、趣味としても、気分転換としてもストレスなく将来に結びつく可能性もあります。

無料メール講座からはじめてみよう

教室で教え方が違うかどうかを無料のメールレッスンで確かめてみませんか?

まず比較検討する元になるかと思います。体験レッスンを申し込むのにまだ不安な方はとりあえず無料のメール講座からはじめみましょう。

無料のメルマガ登録できます。ラインから先着3名様に無料ポイント解説プレゼント

ラインに『メルマガ登録したよ』とご連絡くださいね。ご自分の作品の写真を送ってください。無料でコメントします。

毎月先着3名様です。

ラインの登録は>>こちら



コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました